善信尼ゆかりの地 詳細

たちばなでら橘寺

善信尼が広めた仏教によって、多くの寺院が創建されていきました。 橘寺は、厩戸皇子(聖徳太子)建立の七ヶ寺の一つです。「四天王寺式」の壮大な伽藍配置を誇ったとされ、火災の記録から680年には建立されていたことがわかります。室町以降、建物は何度も焼失し、現在の伽藍は江戸時代のもの。境内に残る花形の柱穴(はしらあな)の塔心礎は必見です。また一つの石に善と悪の二つの顔をもつ二面石や、260点もの華の絵が美しい往生院の天井画が見ものです。

基本情報

住所
奈良県高市郡明日香村橘532
お問い合わせ先
橘寺 0744-54-2026
利用・入場料
入山 個人 大人 350円、中高生300円、小学生150円    団体(30名以上)大人 330円、中高生280円、小学生100円    ※100名以上の団体は、大人300円、中高生250円、小学生100円
営業時間
9:00~17:00 ※受付は16:30まで
アクセス方法
赤かめ周遊バス川原または岡橋本下車徒歩約3分
参考情報掲載サイト
巡る奈良